2016年06月

0コメント
【enemy】真のエネミーは義実家ではなく配偶者102【敵】
674: 名無しさん@HOME 2008/05/19(月) 12:18:19 0
30万円入る貯金箱をもらったので、この半年間コツコツお金を入れ続けた。
しかし全然たまらないのでおかしいと思っていたら、昨日その理由がわかった。
コトメコ(小3)が遊びに来たとき、私がお茶を用意している間に紙を使って
中身を抜いていたのだ。
叱りとばしたら、コトメコは「だって、おじちゃんがこうして取れって言った」と。
取り方教えたのは旦那だった…。
旦那はコトメの教育の厳しさ(小遣いは必要最低限にするというだけ)を見て
コトメコを可哀想に思っており、うちにコトメコを来させては小遣いを与えていて
一時期コトメ家とうちが険悪になったことがあった。
そこで私が旦那に文句を言って、小遣いを与えさせないようにした経緯がある。
ちょっと前、コトメから「うちの子がなぜかお金を持ってる。そちらで与えてないか」
と言われ、うちは何もしてないのにしつこい!と喧嘩になりかけたんだが、夫のせいだった。
旦那が言うには「お前もコトメも小さい子供の世界を理解してない。男には、
小さい頃から自由に使える金が必要なものなんだ」だとさ。
自由にお金を使いすぎて、独身時代貯金ゼロだった奴が何を言うか!と
コトメとともに〆たが…。
先が思いやられる。まさか甥に窃盗を教えこむとは。

【30万円入る貯金箱が全然たまらないと思ったら、義姉の子(小3)が中身を抜いていたことが判明した】の続きを読む

3コメント
【enemy】真のエネミーは義実家ではなく配偶者101【敵】
332: 名無しさん@HOME 2008/05/13(火) 21:44:09 0
うちの母親が 嫁の浮気をチクってきたんだけど、そのときはパニックって、頭が真っ白になった。

確かに嫁と母親の仲は悪くて、子供が生まれてからは距離を置いていたんだけど、
一ヶ月の単身出張の途中で、携帯電話に連絡してきた。嫁に真相を確かめる勇気も
出ないし、あと2週間は帰れないし。嫁に電話して「なんか変わったこと無いか?」って
質問して「ううん、別に」っていわれても、全然安心できないし。

結局帰ってから、すぐ実家に行って証拠は何だってギャンギャンやって、母親の妄想だったから
嫁に報告して絶縁状態になったけど、先に嫁を問い詰めていたらどうなっていただろうって
想像すると今でも寒気がする。

パニクった旦那と何度も相談され見かねた友人夫妻。どっちも決して悪人じゃないから
一枚目のイエローカードってことで許してやりなよ。旦那に大きな貸しを作れるし
トメの醜悪さとあなたの寛容さを旦那の脳裏にしっかり刻みつけることが出来る。

大学時代からの続いている夫婦ぐるみの友人なら、この事件がなければまだまだいい友人で
あったに違いないんだから、外乱で無くすのはもったいないと思う。

【うちの母親が、嫁の浮気をチクってきた】の続きを読む

2コメント
【宣戦】義実家にしたスカッとするDQN返し 217【布告】
739: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/11/09(水) 02:21:35.30
嫌がらせに耐え続けて二年。
トメの首締めたらあっさり絶縁できた。

もっと早くやっとくんだった。
死ななくて残念。
でももう、色々疲れたわ…

【2年間義母の嫌がらせに耐え続けたが、首締めたらあっさり絶縁できた。】の続きを読む

5コメント
【enemy】真のエネミーは義実家ではなく配偶者100【敵】
388: 名無しさん@HOME 2008/05/09(金) 16:45:08 0
「母は高齢でもう家事ができない。このままだと家族がつぶれる。助けてほしい」と
当時付き合っていた男(前妻とは離婚・子どもは大学生と高校生計3名)に求婚された。
当時の職場は人間関係で煮詰まっていたので、よい機会かと退職し専業主婦となった。

子どもたちは精神的に独立しているのでお互いよいつきあいができたが、問題は姑。
お嬢様育ちの姑は浪費がひどく、年金をまるっと自分のために使ってしまっているうえに、
毎月20万の小遣いを要求してきた。
そのうえ趣味の通院?の交通費も治療費も全部わが家持ち。
月に2回の温泉旅行では、仲間に大盤振る舞い。払いはわが家持ち。

夫は大企業で役職についているから給料もよかったけれど、
大学に行っている娘は地方の私立大学だし、高校の息子は全寮制の有名私学で、スポーツしているのでお金がいる。
音楽留学している子どももいるしで、正直そんなに楽じゃない。
でも、子どもたちの出費はなんとか家計でまかなえる。

結婚してはじめてわかったけれど、姑がいままで散在してきたせいで、
夫の退職金は姑の借金と相殺で消えることが判明。
姑は息子の金で道楽三昧し、パチンコに貢ぎ、足りなければ息子にたかって好き放題という生活。
あげくはホストに小遣いまで与える始末。

【夫が「母は高齢でもう家事ができない。助けてほしい」と泣きついてきた】の続きを読む

1コメント
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 56度目
658: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2009/05/14(木) 06:56:44 ID:vt2qBQ6X
会社の先輩が結婚する事になった。仕事でもプライベートでも
仲良くしてたのに何も知らされてなかった私は「仲が良いと思
ってたのは私だけだったのか…」と落ち込んだりしてた。報告
があった日、「○日に身内でパーティーをするから来てくれる?」
と招待状を手渡された。家に帰って中を見ると「黙っててごめ
ん」と書いてあった。何か事情があるのかな?と思いつつ出席
に○を付けて返信。
いざ、パーティーに行ったらかなり女子率が高くてなんだか女
子高に来た気分になった。始まる前に控室に来て欲しいとあっ
たのでいそいそと向かう私。係りの人に案内されて開けた部屋
にはドレス姿だけど先輩とは違う女性が立っていた。「すみま
せん。間違えました」と部屋を出たが、その女性は「間違って
ませんよ」と。。「?」顔でもう一度部屋に入る。よく見たけ
ど、やっぱり違う人。「やっぱり…」と言いかけたら横のドア
が開いた。入ってきたのはドレス姿の先輩でした。「あ、先輩。
隣だったんだぁ」と近づいたら、先輩も私の方に歩いてきた。
で、笑顔のまま私の手をとりさっきの女性の傍に歩きだした。
きょとん…としてたら

「あたしの…お嫁さん」

とうつむき気味に言った。「またまたぁ」と笑ったら「本当な
の…」と真顔で見つめられた。「え?先輩…え?」かなりパニ
った私に、女性が「私達ね、女同士だけど結婚するの。」と説明してくれた。

ウェディングドレス姿の女性が二人。手を取り合って歩く姿は
かなり衝撃的でしたが…二人ともキレイで幸せそうでした。

結婚といっても、先輩の家に養女に入った感じで戸籍上は
「姉妹」になるそうです。

長文失礼しました

【会社の先輩の結婚式に呼ばれ「私達ね、女同士だけど結婚するの。」】の続きを読む

このページのトップヘ